LiLiCo、岡村隆史&堤真一と盛り上がった話を紹介「流石の1964年生まれ!!」

LiLiCo、岡村隆史&堤真一と盛り上がった話を紹介「流石の1964年生まれ!!」

※LiLiCoオフィシャルブログより

タレントで映画コメンテーターのLiLiCoが23日に自身のアメブロを更新。番組でインタビューしたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史、俳優の堤真一と盛り上がった話について明かした。

1970年生まれのLiLiCoは、岡村と同い年とのことで、「1972年と1973年は芸能界にいっぱいいるけど、1970年は少ない そんな話をしていたら 堤さんが本人と 同い年の役者さんの名前を 並べ始めて、流石の1964年生まれ!! 豪華な面々だった しかも全くその年齢に見えない!!かっこいい!!」とコメント。

続けて「カメラが止まってから盛り上がってしまった」「久しぶりに会えて嬉しかった!!」とつづりブログを締めくくった。

今回の共演は、岡村と堤がダブル主演している映画『決算!忠臣蔵』のインタビューで、今から300年前、幕府からお取り潰しにされた藩が限られた予算内で仇討ちを目指すという、涙と笑いの予算達成エンタテインメント。

堤は大石内蔵助を演じ、その幼なじみで勘定方・矢頭長助を岡村が演じている。

関連記事(外部サイト)