横山だいすけ、連日の“だいすけおにいマン”ブログに「元気出ました!」の声

横山だいすけ、連日の“だいすけおにいマン”ブログに「元気出ました!」の声

※横山だいすけオフィシャルブログより

教育エンターテインメント番組『おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)11代目うたのお兄さんを務めた“だいすけお兄さん”ことタレント・横山だいすけが23日と24日に自身のアメブロを更新。謎のヒーロー『だいすけおにいマン』が登場し、反響が寄せられている。

「だいすけおにいマン」は、横山のブログにしばしば登場して注目を集めている謎のヒーロー。胸には「だ」マーク、そしてマントという出で立ちで、ちょっぴりお茶目な姿もみせながら、「いつもキミに勇気と元気を送っているよ!!!!」などとエールを送る姿が話題になっている。

23日、横山は「みんなの声が聞こえる」とはっとした表情の写真を公開。「台風や地震、自然災害が怖い…子育てにつまづいている…何事もうまくいかない…幼稚園・保育園にいきたくない…朝眠い…」(原文ママ)と人々の悩みを列記し、「みんなそれぞれ色んな悩みも持って生きてる。そんなみんなに、微力だけど、、、元気パワーを送りたい。だって元気パワーがみんなの笑顔の元だから… 」と何かを思い立った様子をみせた。

続けて横山は「すみませんートイレ行ってきますー!」とトイレに駆け込み、その後「うぉーーーーーーーーーーー!!!!!」と「だいすけおにいマン」姿で登場した。

24日のブログでは「だいすけおにいマン」のオフショットの数々とともに、「だいすけおにいまんはいつも元気と勇気を送っているよーーーーーー」とメッセージ。「なーーーーーーはっはっはーーーーーーーー」と笑いながら走り去る姿を公開するも、「あっ…コテっ」と豪快に転ぶ姿も披露し、「危なかった、やっぱりスリッパで廊下をかけるのは危険だな。みんな気をつけてね!それじゃっ」と呼びかけた。

これらの投稿に「すっごく、すっごく楽しかったです!!」「思いっきり笑わせてもらいました」「おかげで元気でました」「明日は笑顔でいけそうです!」などのコメントが多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)