はあちゅう氏、息子の退院が延期になり大号泣「離れ離れになっちゃうと思ったら」

はあちゅう氏、息子の退院が延期になり大号泣「離れ離れになっちゃうと思ったら」

※はあちゅうオフィシャルブログより

ブロガーで作家のはあちゅう氏が24日に更新した自身のアメブロで、9月19日に誕生した息子の退院が延期になったことを報告した。

この日、はあちゅう氏は「「旦那観察日記」を始めて一周年の記念の日」とブログを開始して1年が経過したことを報告。「この記念日に、めでたく退院で、子供がおうちに来たよ?!!これからは3人だよ?!!」とブログを更新しようと思っていたと述べるも、病院で「実は…」と医師から話があったようで、「息子、黄疸がひどくて、退院が延期になりました。」と明かした。

続けて、「今日一日、治療で、明日は一日、黄疸がリバウンドしないかチェックして、最短で明後日の退院」と述べるも「もしかしたら、治り具合によってはプラス2日くらい入院しなくちゃいけないみたい…。」と状況をつづった。

さらに、はあちゅう氏は「今日退院!うちの子は元気!」と思っていたといい、「お腹の中からずっと一緒だったのに、今日初めて離れ離れになっちゃうと思ったら、動揺して、大号泣しちゃった…」と告白。その後、1人で退院した後も「昼まで、ショックでずっと泣いてた」と明かした。

その後は「「少しでも、子供が帰ってきた時に過ごしやすいように環境づくりをしよう」って気持ちを切り替えて、搾乳機を買って、ブログを更新したら、気持ちが落ち着いた…。」とつづるも、息子の写真を見ると泣いてしまうようで、「情緒不安定…!」とコメントし、「早く会いたいなぁ…。明日、病院に面会に行く時間が待ち遠しいです。」と夫でセクシー男優・しみけんと息子の写真を公開し締めくくった。

この投稿に読者からは「赤ちゃん旦那さんにそっくり」「泣きたい時には思い切り泣いて、ご主人に抱き締めてもらってね」「不安でたまらないと思いますが、迎える準備頑張って下さい」「早くベビーが退院できますように」などのコメントが150件以上寄せられている。

関連記事(外部サイト)