紺野ぶるま『R-1』決勝へ意気込み「笑ってちょんまげ!!!」

紺野ぶるま『R-1』決勝へ意気込み「笑ってちょんまげ!!!」

※紺野ぶるまオフィシャルブログより

お笑い芸人の紺野ぶるまが5日、初優勝をかけた『R-1ぐらんぷり2018』決勝に向けての意気込みを自身のアメブロにつづった。

『R-1ぐらんぷり』は、吉本興業が主催するピン芸人日本一決定戦。第16回を迎える今年の決勝には紺野のほか、昨年の『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝したゆりやんレトリィバァや、全盲に近い弱視の漫談家・濱田祐太郎など計12人が3ブロックに分かれて参戦する。

翌日に控えた決勝を前に、「Cブロックから登場します!」とテンション高く報告した紺野。「土下座で済むなら何回でもするから、地面におでこ擦り付けるから…観ておくれ!!そんで笑ってちょんまげ!!!」と呼びかけた。

紺野は決勝に備えて「勝負飯」を食べようとするも、「消化にいいものがいい」と思い直したようで、「キャベツの上にマグロとしらすとオリーブオイル!!あともずく3パック!!」と、自作の“勝負飯”を公開。体調を万全にして本番に臨むようだ。

この投稿に「応援します、頑張ってくださいね」「グランプリ獲れることを祈ってます」「是非とも王者になって下さい!」などの応援メッセージが寄せられている。

『R-1ぐらんぷり2018』は3月6日19時よりフジテレビ系列で放送される。

関連記事(外部サイト)