台風でカラムーチョ工場に大打撃 俳優・山崎樹範が胸切り裂かれる思い

台風でカラムーチョなどを製造する工場に被害 俳優・声優の山崎樹範が嘆く

記事まとめ

  • 台風被害でカラムーチョなど製造する湖池屋が委託するシレラ富良野工場が稼働できず
  • この状況を俳優・声優の山崎樹範がブログで嘆き、湖池屋にエールを送った
  • カラムーチョの工場が被害に遭い「そう言われると食べたくなる」という声もある

台風でカラムーチョ工場に大打撃 俳優・山崎樹範が胸切り裂かれる思い

台風でカラムーチョ工場に大打撃 俳優・山崎樹範が胸切り裂かれる思い

※山崎樹範オフィシャルブログ・ヘッダー

台風による被害で、「カラムーチョ」などを製造する湖池屋の委託する「シレラ富良野工場」が稼働できない状況になっている。これから、生産可能な製品を湖池屋の親会社・フレンテの別工場で製造することになっているが、この状況を嘆くのが俳優・声優の山崎樹範(42)だ。

「台風のせいで私の大好きなカラムーチョが大変な事になっているらしい!!

子供の頃からカラムーチョを愛してきた私には胸を切り裂かれる思いだ

頑張れカラムーチョ!
頑張れコイケヤ!
頑張れ北海道!」

このように、湖池屋にエールを送るとともに、もう台風は来るなと台風に文句を述べている。

今回、カラムーチョの工場が被害に遭ったことについては、「カラムーチョ生産に支障!?そう言われると食べたくなるな」といった声のほか、心配の声、さらには予め買いだめしていたことを感謝する声も出ている。

さらには「買って支援」といった声も。今回北海道には異例の台風上陸となったが、玉ねぎなど農作物に甚大なる被害が出ており、今後の価格高騰などが懸念されている。

関連記事(外部サイト)