田中れいな、小学生の頃の服を着る「思い出詰まっとって捨てられん」

田中れいな、小学生の頃の服を着る「思い出詰まっとって捨てられん」

※田中れいなオフィシャルブログより

モーニング娘。の元メンバーで歌手の田中れいなが30日に更新した自身のアメブロで、小学生の頃の服を着た写真を公開した。

この日、田中は「久しぶりかもー 朝起きる時「うーわ。だるい!!どしよ!!眠い!立ちたくない」って思ったのは」と、久々の重い疲労感があることを報告。「みんなも こんな時あるやろー?どーやって起きる?」と問いかけ、「れーなはもう起きんと仕方ないし とりあえず「あー」ってなりながら起きる。笑」とつづった。

続けて、「今日は久しぶりに ジャージ出勤。リハ仕様の顔」と自撮り写真を公開。シャツの中に着た洋服について「小学校のときの服っちゃけど。すごくない?笑」と明かし、「身長伸びてないのかなって思ったけど 昔より少し丈は短いかな」「思い出詰まっとって捨てられんけんジャージ用にしたと(笑)」と明かした。

この投稿に「小学生の時のお洋服!大切にされてるのですねー」「まだモーニング娘。になる前の服なんですよね・・・なんか感慨深いです」「思い出のある洋服はなかなか捨てられないよね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)