元安美錦、引退相撲に向け準備「その日に向けて一生懸命」

元安美錦、引退相撲に向け準備「その日に向けて一生懸命」

※安美錦竜児オフィシャルブログより

7月17日に現役を引退した大相撲・元安美錦の安治川親方が3日に更新した自身のアメブロで、引退相撲に向けた準備をしていることを明かした。

同日、誕生日を迎えた安治川親方は「私ごとですが41歳になりました。ありがとうございます」と報告。「40歳で引退し新たなスタートとして日々感謝しながら生活していきたいと思います」と述べ、「来年2020年(令和2年)10月4日に引退相撲をします。その日に向けて一生懸命準備しています」と説明。「頑張ります」と意気込み、「今後も宜しくお願い致します」と呼びかけ、折り紙で作った花の写真を公開した。

この投稿に「お誕生日おめでとうございます!」「親方となった令和初の、お誕生日ですね」「折り紙のお花、素敵です」「これからもお元気で、相撲界でも、ブログでも楽しませて下さいね!」「これからの親方人生を変わらず応援していきます」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)