蒼井そら、離乳食への“恐怖”をつづり「すごくわかります」「ドキドキですよね」の声

蒼井そら、離乳食への“恐怖”をつづり「すごくわかります」「ドキドキですよね」の声

※蒼井そらオフィシャルブログより

今年の5月1日に双子を出産した女優でタレントの蒼井そらが8日に更新した自身のアメブロで、離乳食に対する胸の内をつづった。

この日蒼井は双子が生後5か月を迎えたことを報告するとともに、「最近はこれに尽きる。恐怖の離乳食」とコメント。離乳食をあげ始めるタイミングを調べたところ「もう始めても良いみたい」とのことで、「とりあえず、ちゃんとできるか不安過ぎて真似するだけで良いって書いてある離乳食本をアカチャンホンポで思わず買ったよね。」と、準備は始めている様子。

普段の料理は“適当”に作っているという蒼井は、「離乳食、気を張り過ぎて完璧にしなきゃいけない感が否めない。とにかく、恐怖なのよ。楽しんでできるおまじないみたいなの無い?(笑)」と、その悩みを吐露。増税前に「スタートキットみたいなの」なども購入して準備は整っているというが、「誰か私の背中を押して下さい」と助けを求めていた。

読者からは、「離乳食の恐怖、すごくわかります」「離乳食ドキドキですよねー!」という共感のほか、「はじめてみると意外と楽しいですよー!!」というエール、さらには「ブレンダーは重宝しますよ」「うちはよく市販の買ってあげてましたよ!」などのアドバイスなども寄せられている。

関連記事(外部サイト)