アグネス・チャン、アメリカに住む息子達に手料理「ママご飯を食べて貰います」

アグネス・チャン、アメリカに住む息子達に手料理「ママご飯を食べて貰います」

※アグネス・チャンオフィシャルブログより

歌手のアグネス・チャンが9日に更新した自身のアメブロで、アメリカに住む息子達に手料理を振る舞ったことを報告した。

3日のブログでアグネスは、「荷造りが出来ました」と報告し、「トランクの半分は息子たちへのお土産です。食べ物が多いですね。。。」と説明。「アメリカは遠いのです、簡単には往復できないですね。行ける時は沢山あげたいものがたまってしまいます」と述べ、「重いです。。。でも嬉しい顔を見たいです!」と親心をつづり、4日にはアメリカに「着いた」と明かしていた。

9日のブログでは「今夜は3兄弟+お嫁さんがみんな集まってくれるので、ママご飯を食べて貰います」と嬉しそうな自身の写真を公開。「これから買い出しに行って、みんなが好きな献立を作ります!」と張り切った様子を見せた。

アグネスは「手羽先とポテトの煮込み」「ピーマンと豚肉の炒め物」「インゲン豆のガーリック炒め」などの料理を作ったといい、料理の数々を写真で公開。「話も楽しくって、面白かったです。涙が出るほど笑いました!」と楽しい時間を過ごした様子を子ども達の写真とともにつづり、「「すべて美味しい!」「やっぱり美味しい」と言ってくれて、嬉しかったです。凄く凄く楽しかったです」と述べた。

これらの投稿に「親はつい重たくなっても お土産買って持っていってしまいますね」「腕を振るって、買い物、料理をする姿が 浮かびます」「久しぶりの、ママの手料理、嬉しいだろーね」「どれも美味しそう!!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)