妻・仁香との初めての結婚記念日を報告「僕にとっては息子が息子になった日」

妻・仁香との初めての結婚記念日を報告「僕にとっては息子が息子になった日」

※柴田翔平オフィシャルブログより

カメラマンの柴田翔平氏が10日に自身のアメブロを更新。妻でモデルの仁香と初めての結婚記念日を迎えたことを報告した。

この日、柴田氏は「昨日は初めての結婚記念日。そして僕は28歳になりました」と報告し、「男としても人としてもまだまだこれから!日々邁進していきます」とコメント。続けて柴田氏は結婚記念日について「僕にとっては息子が息子になった日」と仁香の小学6年生の息子についてつづった。

続けて「ある記事で里親ボランティアの方がおっしゃっていた言葉なのですが」と、「子供達と出会った時からスタート。何才の子でも出会いから歳を数えます」という言葉を紹介し、「僕と息子の場合、2歳。パパ歴2歳、息子が息子になってくれて2歳」と改めて述べ、「僕にとって息子は2歳でいいんだ!って思ったら気が楽になった笑」と正直な気持ちを告白。

柴田氏は「焦る事迷う事、たくさんあるけど、僕と息子とのテンポで関係を築いていけばいいって最近初心にかえれたところです」と述べ、「世の中には義父が子供を殺めてしまう信じられない事件も起きてますが、僕のように迷いながら愛を持って頑張ってる義父もたくさんいること。皆さんにも知ってもらいたいです」とつづり、「今後も僕ら家族を宜しくお願い致します」と仁香とつないだ手の写真や、バースデーケーキの写真を公開した。

関連記事(外部サイト)