Nosuke、メニエール病を告白した妻・misonoへの想いをつづる「守っていきたい」

Nosuke、メニエール病を告白した妻・misonoへの想いをつづる「守っていきたい」

※Nosukeオフィシャルブログより

精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが9日に自身のアメブロを更新。妻で歌手・タレントのmisonoへの想いをつづった。

misonoは、今月1日に自身のSNSを通じて体調不良のため10月以降、一部活動を制限することを発表。その後、7日に放送された情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演し、「メニエール病」であることを初告白していたが、Nosukeは「僕の所にもmisonoを心配する声や、メニエール病に関する情報が多く届いていてとても心強く思っております。」と感謝をつづった。

しかし、「また、一部に心無い言葉が飛んでいるみたいで」と書き出し「以前も似たような事を書きましたが僕は顔の見えない人達からの心無い言葉にはそれ程興味がありません」と述べつつ「妻自身がどう思っているかはわかりませんが、とても真っ直ぐで純粋な人なので、もしかしたらそういった言葉の一つ一つに傷付いている時があるかもしれません。」とmisonoを思いやった。

さらに「僕は彼女のその何歳になっても真っ直ぐで純粋なところが大好きです。彼女がいつまでもそのままで居られるように守っていきたいと思っております」とmisonoへの想いを述べ「優しい世界を望んでおります」と希望をつづった。

この投稿に読者からは「ノスケくんえらい!男だ」「心ない言葉は気にしなくていい夫婦でしっかり歩いて行けばいいです」「misonoちゃん心配ですが、こんな素敵な旦那様が守ってくれてるのだから大丈夫ですよ?」「良い旦那さんだなぁ?(涙)」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)