市川門之助、猿之助の思わぬいたずらに「悪い奴だ」とツッコミ

市川門之助、猿之助の思わぬいたずらに「悪い奴だ」とツッコミ

※市川門之助オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川門之助が9日に自身のアメブロを更新。同じく歌舞伎俳優・市川猿之助のお茶目ないたずらショットを公開した。

この日、門之助は「また猿之助さんたら」というタイトルでブログを更新。「二年前のこの日…猿之助さんが腕に大怪我をしました」と、2017年に猿之助がスーパー歌舞伎II『ワンピース』の公演中に、舞台の昇降装置に衣装が巻き込まれ左腕を骨折した事故について言及した。

そのため門之助は「今では皆さまの思いと脅威の回復力でこんなに…」(原文ママ)という内容でブログを書こうと、写真を撮りに猿之助の楽屋に向かったことを報告。しかし続けて、腕を三角巾のようなもので吊るし、痛がるふりをする猿之助の写真を公開。「悪い奴だ」と楽しそうにつづった。

この投稿に「猿之助さんらしい(笑)」「こんなにお茶目な猿之助さんに戻れたことに、今度は嬉しくて胸がいっぱいで涙出ます」「大きなお怪我も笑いに変えられて、よかったです」「そんなお茶目な猿之助さんが大好きです」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)