奥山佳恵、友人に誘われて無人島に足を運び「みんなとならまた漂流したい!」

奥山佳恵、友人に誘われて無人島に足を運び「みんなとならまた漂流したい!」

※奥山佳恵オフィシャルブログより

女優の奥山佳恵が10日に自身のアメブロを更新。友人に誘われて神奈川県横須賀市の無人島・猿島に足を運んだことを報告した。

無人島にとり残された15人の少女たちの物語が描かれた映画『喜多郎の十五少女漂流記』でデビューした奥山はこの日、「ついに! お友達から誘ってもらって、昨日! 再び無人島に行ってきたー!」と猿島に足を運んだことを報告。「知らなかったー こんな場所があったなんて!」と感激した様子で現地の写真を公開した。

現地では「島に着いたとたんに女子たちがワラワラと火起こし!」と友人たちの準備によりバーベキューを楽しんだといい、「おいしすぎーーー!」と楽しそうな自身の写真などを多数公開。ほぼ手付かずの島内も散策したといい「無人島。みんなとならまた漂流したい!」と満喫した様子をつづった。

ブログの最後では「オーバー40の私たちですが「はじめて」のことにウキウキしてジャンプする気持ちは いつまでも変わらないのだー!」と友人達とジャンプをする写真を公開。「お友達がいつもそばでいっぱい笑ってくれているおかげで!「しあわせだどーーーー!」」とつづり、「ありがとう!」と感謝を述べた。

関連記事(外部サイト)