大友花恋『新米姉妹のふたりごはん』が始まり「新たな飯テロドラマをお届けできる」

大友花恋『新米姉妹のふたりごはん』が始まり「新たな飯テロドラマをお届けできる」

※大友花恋オフィシャルブログより

モデルで女優の大友花恋が10日に更新した自身のアメブロで、自身が主演を務めるドラマ・木ドラ25『新米姉妹のふたりごはん』(テレビ東京系)の裏話を明かした。

同ドラマは漫画家・柊ゆたか氏原作の同名漫画が原作。親の再婚を機に姉妹となったあやり(大友花恋)と姉のサチ(女優・山田杏奈)が料理を通じてお互いの心を通わせていくストーリーとなっている。

第1話が10月10日25時から放送され「見てくださる皆さんに、新たな飯テロドラマをお届けできると思います。」と語った。

さらには大友は姉のサチを演じる山田をはじめ、撮影スタッフらとともに第1話の観賞会をしたことを明かし、「撮影しているのは私たちのはずなのに、思わず「美味しそー」という声がところどころから、漏れていました笑笑」と裏話を明かした。

最後に大友は「香りや味まで感じてしまうような、魅力に溢れた作品です。」「夜更かししてご覧ください!」と語り、衣装の制服姿での自撮り写真を公開して締めくくった。

この投稿にファンからは「深夜だから余計にお腹すきそう(笑)」「新米姉妹スタートおめでとう」「新米姉妹観たよ!」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)