ブルゾンちえみ、水川あさみの“ステキ女子”ぶりにツッコミ「やかましわ」

ブルゾンちえみ、水川あさみの“ステキ女子”ぶりにツッコミ「やかましわ」

※ブルゾンちえみオフィシャルブログより

毎週木曜よる10時から放送中のフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(通称:ひとパー)に出演中の女性お笑いタレント・ブルゾンちえみが自身のブログで、最終話である第10話の撮影が始まったことを報告した。

3月から始まったドラマ撮影が今週で終わることを明かし、
「泣いても笑っても、今週でおわりです。
皆さんは慣れてることなんだと思うのですが、
私は初めてのことなので
寂しくて仕方ありません!」
と同作でドラマデビューとなったブルゾンは、センチメンタルな気分になっていることを明かした。

最後に、
「水川パイセンが、おにぎり作ってきてくれました!」
と、主演の桐谷美玲と水川あさみとおにぎりを持った3ショットを公開。
土鍋でご飯を炊いている水川の“ステキ女子”ぶりに
「土鍋で炊いたごはんらしい....
やかましわ.....」
とツッコミを入れた。

注目の第9話は、純(桐谷美玲)は、研究に戻れることになったと榊(成田凌)に報告した。嬉しそうな純の顔を見つめていた榊は、不意に彼女にキスをして、「好きです」と告白して交際を申し込む。
あくる日、純から話を聞いた満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、まるで自分のことのように大喜びし、彼女を祝福した。ところが純は、『付き合う』というのはどういうことかわからない、と言い出し、満子たちを困惑させる…。

ドラマ『人は見た目が100パーセント』第9話は6月8日(木)よる10時より放送。

関連記事(外部サイト)