元ミニスカポリス宮内知美、手料理で息子のお食い初め

元ミニスカポリス宮内知美、手料理で息子のお食い初め

※宮内知美オフィシャルブログより

タレントの宮内知美が5日、自身のアメブロを更新。昨年11月に出産した息子のお食い初めをしたことを報告した。

「さてさて 今日、我が家のおにぎりくんが 生後100日を迎えました」と報告した宮内。「昨日が数えで100日ということで 昨日お食い初めをしました」と宮内が手作りしたというお食い初めの料理の写真を公開した。

宮内は「健康で、一生食べ物に困らないよう 願いを込めて」作ったそうで、「小豆から戻して お鍋で炊くお赤飯や 煮物用に野菜を飾り包丁したり 鯛をまるごと焼く!!とか 普段やらないことばかりで 大変でしたが」と感想をつづった。続けて「いつも大きく感じるおにぎりくんも 私と撮ったら 小さく見えた(笑)」と息子との2ショット写真を公開。

「今日まで本当に 大変な毎日でしたが 100日も過ぎたと思うと びっくり…」としみじみと振り返り、「少しづつだけど 毎日成長を感じ 私にやる気を与えてくれてありがとう(笑)」「お風呂にゆっくり入れなくても ご飯が温かいうちに食べれなくても(あるある、ですよね) 可愛いおにぎりくんといれることが 幸せだよ」と親心をつづっている。

宮内はグラビアアイドルとして活躍し、テレビ東京の深夜番組『出動!ミニスカポリス』の3代目ポリスとして知名度を上げたが、結婚を機に活動を休止。その後、離婚を経て活動を再開し、2017年10月に再婚と妊娠をブログで発表した。

関連記事(外部サイト)