はんにゃ・川島夫妻、第2子の性別を明かす「早く会いたいという気持ちでいっぱい」

はんにゃ・川島夫妻、第2子の性別を明かす「早く会いたいという気持ちでいっぱい」

※川島菜月オフィシャルブログより

現在第2子を妊娠中のお笑いコンビ・はんにゃの川島章良の妻・川島菜月さんが15日に自身のアメブロを更新。第2子の性別を明かした。

菜月さんは9月13日のブログで「この度新しい命を授かることができました!!」と第2子の妊娠を発表。「去年妊活をした時期にはなかなか授かることができず 夫婦で悩んだこともありましたが 今年に入りいろんな環境の変化があったり のんびりと生活することができ 妊娠、そして無事安定期を迎えることができました」とつづっていた。

この日、菜月さんは「お腹の子の性別は男の子でした!」と報告。娘のきあちゃんから「妹がほしい!」と聞かされていたこともあって女の子だと思い込んでいたといい、「名前もなぜか女の子のしか考えていませんでした」「なので先生がエコー見ながら「何か付いてるから男の子かなー?まだ確実には分かりませんがほぼほぼ男の子ですね!」って教えてくれた瞬間「え!男の子ですか?!」とびっくりしました」と振り返った。

現在は「お腹の中に異性がいるというなんだか不思議な感覚を味わっています」と明かし、「男の子ってお母さんに似ることが多いみたいだし 子育ての視野も広がりそうでとても楽しみです」「今は早く会いたいという気持ちでいっぱいです」とコメント。一方で、「男の子となると色々また買い揃えないといけないのかなー?」「赤ちゃんの間はきあちゃんのお下がりの洋服とかでいいのかなー?と出産準備に不安があります」とも吐露し、「とても悩ましい、、、、、」と本音を述べた。

この投稿に「元気に産まれてきたらどちらでも嬉しいですよね」「男の子は男の子で可愛いし、服選びもまた違って楽しいです」「最初はそんなにお出かけしないし、お下がりがあればそれで大丈夫じゃないですかね」などのコメントが寄せられている。

翌日、川島も自身のブログで第2子の性別について明かし、「きあちゃんの時とは違った感情でした」「もうライバル視してしまうかも。男として。ママの取り合いもあるし。男としての生き方もあるし」とコメント。しかし続けて「あー楽しみ」とも述べ、「無事に産まれてきてくれたら いっぱい男の子の遊びしようね」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)