市川右團次、妻が作った家族3人の弁当を公開「美味しそう」「素晴らしい」の声

市川右團次、妻が作った家族3人の弁当を公開「美味しそう」「素晴らしい」の声

※市川右團次オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川右團次が16日に自身のアメブロを更新。二代目・市川右近で長男のタケルくんの運動会のために、妻が作った家族3人の弁当を公開した。

この日、右團次は「今朝から」「親子三人分の…お弁当さん作り」と妻が朝から弁当を作っていたことを報告し、手作り弁当の写真を公開。息子の「好きな物しか入っていない」と説明し、「さあ行くぞ」と車内での自身と息子の2ショットを公開した。

現在、東京・歌舞伎座で行われている『芸術祭十月大歌舞伎』に出演中の右團次は、「ひと足先に歌舞伎座へ」「小学校を後にして…」と舞台に合わせて1人早めに切り上げたことを報告し、「お弁当は一人楽屋で食べましたぁ?」と報告。「そして今日も「蜘蛛 絲」…源 頼光を勤めま??す」と化粧を施した楽屋姿を公開した。

続けて右團次は「実は、今日は運動会だった」と明かし、東京・新橋演舞場で行われている『スーパー歌舞伎II(セカンド) 新版 オグリ』夜の部出演のため楽屋入りするタケルくんの写真を公開。「出番までは宿題だぁ??」と浴衣姿で宿題をするタケルくんの写真も公開した。

これらの投稿に「運動会だったんですね!」「美味しそうな愛情たくさんのお弁当」「奥さま、本当に素晴らしいです」「処違えど同じお弁当頂いて…ますます頑張れますね」「運動会。舞台、宿題と大忙しの1日でしたね。お疲れ様でした」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)