大島康徳、家族からの誕生祝いに感謝の言葉「今年も、靴をプレゼントしてくれました」

大島康徳、家族からの誕生祝いに感謝の言葉「今年も、靴をプレゼントしてくれました」

※大島康徳オフィシャルブログより

がん闘病中の元プロ野球選手で野球解説者・大島康徳が16日に自身のアメブロを更新。同日に誕生日を迎え、家族に祝ってもらったことを明かした。

大島はこの日、「妻と長男でハッピーバースデーをやってくれました。(次男は、まだ仕事だそうです)」と、ろうそくに火が灯されたバースデーケーキの写真と、火を吹き消す自身の写真を公開。

「ありがとう!」という感謝の言葉とともに、プレゼントを持つ自身の写真も公開した。続けて「今年も、靴をプレゼントしてくれました。」と述べ「“これからも元気に 楽しくいっぱい歩いてね!”だそうです。」と嬉しそうに語った。

最後にバースデーケーキに添えられた「やすのりファイト!」と書かれたメッセージ入りのプレートの写真を公開。「やすのり ファイト!だって(笑)」「ありがとう!」と感謝の気持ちをつづって締めくくった。

この投稿に「大島さんお誕生日おめでとうございます!」「笑顔の1年でありますように」「大島様の輝く笑顔で幸せ気分一杯です」「皆さんでお祝いしてもらって幸せですね。」などの祝福のコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)