サンド伊達、ラグビー日本代表の試合に感涙する妻の姿に「嬉しかったなぁ」

サンド伊達、ラグビー日本代表の試合に感涙する妻の姿に「嬉しかったなぁ」

※伊達みきおオフィシャルブログより

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが20日に更新した自身のアメブロで、同日に行われたラグビーワールドカップ日本大会の準々決勝『日本対南アフリカ』を観戦した感想をつづった。

この日、伊達は同試合を観戦したことを報告し、「まずは、ラグビー日本代表…ありがとうございました!本当にお疲れ様でした!」と労いのコメント。「日本のラグビー史において、ワールドカップベスト8進出という…とてつもない結果をもたらしてくれました」「日本代表は凄く強かったが、やはり、南アフリカはもっと強かった」とラグビー日本代表が南アフリカに3対26で敗れたことに言及した。

伊達は「ラグビーワールドカップが開催される直前、正直…僕らも一生懸命に大会を煽っていたけど、大丈夫なのかな…ちゃんと盛り上がるのかなぁって不安に思ってました」と明かすも、「それが、蓋を開ければ開幕戦から猛烈に強い日本代表の快進撃のお陰で、ご覧のラグビーフィーバー!こんなにも、ラグビーワールドカップが日本中を圧巻するなんて。。」と感激した様子。

「全て、ラグビー日本代表選手達の強さがこうしたんだと思います」「日本中がまだ全然注目するもっともっと前から、選手達は死ぬ思いの練習を何年間も積み重ねてこの大会に挑んだ。ホスト国が弱かったら格好つかない。だから、勝つためにラグビーだけの為の数年間を費やした。それが最高の盛り上がりと結果に結び付いたんだと思います」と述べ、「ベスト8に名を刻む歴史的快挙、本当に本当に素晴らしかった」と改めて称賛した。

伊達は「前回大会を含め、ラグビーって面白いって感じてくれた人が沢山いる」と述べ、「これまで、全くラグビーに興味の無かった僕の奥さんが、大声を出して応援し…涙を流して感動していた。嬉しかったなぁ」とエピソードを紹介。「ラグビー日本代表!ありがとうございました」と述べるとともに、「南アフリカ代表、決勝でオールブラックスを破って優勝して下さい!」とエールを送り、ラグビー日本代表のエンブレムの写真を公開した。

この投稿に「本当に日本代表は誇りです」「ラグビーのルール等あまり知りませんが、主人と一緒に見てると熱いものがこみ上げて来ました!」「伊達さんの熱い思いに共感致しました!」「日本チーム本当にありがとう!お疲れ様でした!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)