AKB48・矢作萌夏、卒業についてのコメントを公開「自分のやりたいスタイルをやっていきたい」

AKB48・矢作萌夏、卒業についてのコメントを公開「自分のやりたいスタイルをやっていきたい」

※AKB48オフィシャルブログ・ヘッダー

AKB48公式アメブロが27日に更新。同グループからの卒業を発表した矢作萌夏のコメントを掲載した。

矢作は同日放送された、自身がMCを務めるスポーツドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系)で卒業することを発表。番組終了後、同グループの公式ブログで矢作のコメントが公開された。

ブログで「私、矢作萌夏は2月1日の握手会をもってAKB48を卒業させていただきます」と改めて報告。「スタッフさんは何度も引き止めて下さり、沢山悩んだのですが、卒業させていただくことにしました。」とつづり、「限られた時間の中ではグループ活動に参加できないことも多く、ファンの方々へ申し訳ない気持ちでいっぱいでずっと心苦しかったです。ごめんなさい。」と心境を明かした。

卒業後については「将来を見つめて自分のやりたいスタイルをやっていきたいと思います。」とのことで、「ずっと1人で悩んで考えていて やっと出た思いなので、受け入れて応援してくださると嬉しいです。」とつづった。

また、「ファンの方々が沢山応援して下さったり、握手会で暖かい言葉をかけて勇気付けて下さったり、皆さんの笑顔を見れる度に幸せでした。」といい、コメントの最後では「本当にありがとうございました」と感謝。運営スタッフは「突然の発表となりましたことを深くお詫び申し上げます。残り僅かとなりますが矢作萌夏への応援をよろしくお願い致します」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)