高橋真麻、“おっかけ的な感覚”での食事を報告「大好きなglobe、KEIKOさんのご実家の料亭へ」

高橋真麻、“おっかけ的な感覚”での食事を報告「大好きなglobe、KEIKOさんのご実家の料亭へ」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が27日に自身のアメブロを更新。globeのボーカル・KEIKOの実家だという料亭を訪れたことを報告した。

この日高橋は「聖地巡礼的な感覚(もしくはおっかけ的な感覚)で」と前置きしつつ、「大好きなglobe、KEIKOさんのご実家の料亭へ」と報告し自撮り写真を公開。

「もちろん、食事をするのが目的です!(笑)」としながらも、「もしかしたら近くにいらっしゃるかも…なぁんて思いを馳せながら美味しいご飯を頂きました」とブログを締めくくった。

KEIKOは2011年10月にくも膜下出血で救急搬送され、現在も療養中。8月9日のglobeデビュー記念日には自身のツイッターを更新している。

関連記事(外部サイト)