だいたひかる、“可愛くて食べるのが勿体ない”夕食を公開「凄い!」「どうやって作るんですか?」の声

だいたひかる、“可愛くて食べるのが勿体ない”夕食を公開「凄い!」「どうやって作るんですか?」の声

※だいたひかるオフィシャルブログより

お笑いタレントのだいたひかるが28日に更新した自身のアメブロで、“可愛くて食べるのが勿体ない”夕食を公開した。

この日、だいたは「晩ご飯 ?ダイエット編?」というタイトルでブログを更新。「今日はビーフカレーです」と明かし「ササミのシソと梅のフライ」「シャインマスカットとピオーネ」と夕食のメニューを公開。

ビーフカレーのご飯は大人気コミック『PEANUTS』に登場するキャラクター・スヌーピーをモチーフにしたようで、「可愛くて食べるのが勿体ない…とならないかな?!と…ひそかなダイエット作戦です」と楽しそうにつづった。

この投稿に読者からは「凄い凄い!可愛すぎてほんとに食べれない!」「食べるのが勿体ない?笑」「スヌーピー凄いですね。どうやって作るんですか?」「どうやって形をつくられたか、知りたいです」などのコメントが寄せられていたが、翌日のブログで「スヌーピーに複数コメントいただきまして…」と寄せられたコメントに言及。「これを使って作りましたよ!」と前日に使用したスヌーピーのごはん型を紹介し「鼻・口・耳・目は…柔らかく煮た昆布 首輪は…カニカマ 足跡は…スライスチーズです!」と説明。

スヌーピーのビーフカレーに夫は「このご飯、本当に食べていいの?」とカレーのルーだけを食べていたと明かすも、だいたが「ご飯食べていいよ!」と言うと「鼻から食べていました」とのことで「鼻ぺちゃになったスヌーピーも可愛かったです」と楽しそうにつづった。

関連記事(外部サイト)