大友花恋、憧れのスパイスカレーを手作り「簡単オリジナル」

大友花恋、憧れのスパイスカレーを手作り「簡単オリジナル」

※市川海老蔵オフィシャルブログより

モデルで女優の大友花恋が29日に更新した自身のアメブロで、憧れていたというスパイスカレー作りに挑戦したことを報告した。

冒頭で大友は作り方を説明。「玉ねぎを飴色になるまで炒めて、トマトを入れて水分を飛ばして、いくつかのスパイスをいれて。」「アーモンドミルクで伸ばして、具は鯖の水煮缶をもポイッと入れただけの簡単オリジナルスパイスカレー!」(原文ママ)とつづり、「新米姉妹のあやりさんみたいに、技術も道具もないけれどそれでも、美味しく出来上がりました!」と自身が主演を務めるドラマ『新米姉妹のふたりごはん』(テレビ東京系)と比べるも満足した様子。

手作りした理由については「市販のルーも美味しいけれど小麦粉とか入ってないのがいいなあとか」「外食で食べるのもいいけれど、お米やナンの量が多いとルーは全然食べられないしなあとか、」「いろいろ考えた結果、手作りしてみることにしました。」と説明した。

さらに大友は手作りの際、「クミンパウダー、ターメリックパウダー、コリアンダーパウダー」を購入したものの余ってしまったことを明かし「他の使い道がまだ思い浮かばず、早速悩んでいます笑」とつづった。

しかし最後には「自己流のお料理になりがちなのですが、レシピを見てちゃんと作るのも楽しいですね。」「この3つのパウダーの使い道もレシピサイトで調べてみようと思います!」と料理の楽しさを語り、同日に放送されたクイズバラエティ番組『潜在能力テスト』(フジテレビ系)で共演した女優・水谷果穂との2ショットを公開した。

この投稿に「さすがですね」「かなり女子力が高まってきていますね。」「次は、違う料理も楽しみにしてます。」「レシピ通りじゃなくアレンジできるのすごい!」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)