エハラマサヒロの妻、ヒロミがリフォームした部屋で遊ぶ息子「安全地帯だったはずが…」

エハラマサヒロの妻、ヒロミがリフォームした部屋で遊ぶ息子「安全地帯だったはずが…」

※江原千鶴オフィシャルブログより

お笑い芸人のエハラマサヒロの妻・江原千鶴さんが29日に自身のアメブロを更新。息子・うたくんの成長を語った。

冒頭で江原さんは、番組の企画でタレントのヒロミらにリフォームしてもらったという子ども部屋を紹介。子ども部屋には収納を兼ねた小上がりがあり、カラフルな柵やカウンターテーブルなどが備え付けられている。

高さのある小上がりは「うたくんにはまだ登れなくて、安全地帯だったはずが…」「ついにうたくん自力で登れるようになってしまった」と報告。同時に公開された写真には小上がりに上がって遊ぶ息子の後ろ姿が写っている。

その肩には斜めにビニールバッグがかけられており「プールバックを自分でかけたのね」(原文ママ)とコメント。「急いで鉛筆やハサミを隠して、落ちても怪我しないように、コストコのくまさんに出動してもらいました」と、小上がりの下に大きなクマのぬいぐるみを置きクッション代わりにした写真を公開した。

しかし息子はちゃんと足から降りたといい「賢い?」「足から降りる、を教えておくと、怪我が防げていいです」とコメントした。

この投稿に「すごい、すごい!」「うたくん凄い成長ですね!」「可愛い」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)