大堀恵 夫のパンツを履いて駄々をこねる娘の姿公開

大堀恵 夫のパンツを履いて駄々をこねる娘の姿公開

※大堀恵オフィシャルブログより

元AKB48、SDN48のメンバーの大堀恵(33)が自身のブログで、娘が夫のパンツを履いてしまったというハプニングを報告した。

朝の忙しい時間帯に、娘が、先日ディズニーランドのお土産で買った夫のパンツを「どうしてもはいてスクールに行きたい!」と駄々をこね始めてしまったのだという。

大堀が何とか説得をして娘は元気にスクールに行ってくれたそうだが、ブログではパンツを履き、駄々をこねる娘の様子も公開したうえで、パンツがミッキーの柄だったことが娘のスイッチを入れてしまったようだと分析し、

「朝からお祭り騒ぎでした(笑)」

とこのハプニングを振り返った。

大堀は2013年に脚本家・金沢達也(45)と結婚、2014年1月には第一子となる女児を出産し、育児に奮闘する様子を度々ブログに綴っている。

関連記事(外部サイト)