ギャルママ・日菜あこ、中3長男の三者面談後に決意「変わらなくては」

ギャルママ・日菜あこ、中3長男の三者面談後に決意「変わらなくては」

※日菜あこオフィシャルブログ・ヘッダー

タレントの日菜あこが9日に自身のアメブロを更新。中学3年生の長男の三者面談での出来事をつづった。

日菜は「昨日は中3長男の中学校の三者面談に行ってきました」と明かし、「成績が上がった時・今の成績だった時・成績が下がってしまった時の3つを考えて置いて欲しい」と言われたことを説明。「「現実」を目の前に固まる私達親子」とその時の様子をつづった。

日菜の長男は「行きたい高校があるが内申が足りない。だから1週間後の期末テストで良い点数を取らなければいけない」状態だといい、そのため日菜も親心からつい「今頑張んなくていつ頑張るの!」などと長男に声をかけてしまったのだという。

日菜は「心配だからこそ 目標を叶えて欲しいからこそ言ってしまってたけど…それは違ったな」と述べ、そう思った理由について「この前「合格祈願」のお守りを貰った時の長男の嬉しそうな顔を見た時。きっと合格を願ってくれる想いに心から頑張ろうって思ったと思う。」「受験と戦う彼の支えになる言葉じゃなくてはいけなかった」と反省の弁を述べた。

さらに「今までは 切羽詰まってるのにダラけてる姿とか見ると ついつい言っちゃってたけど 彼の為にならない言葉なんて 私の自己満でしないもんね。。。」と振り返り、「私も気持ちを切り替えて 長男の支えになれる様に変わらなくては」と決意を新たにした様子。今後は「おつかれさま!頑張ってるね!」と声かけをすることを誓うも、「本当は抱きしめたいけどそれはやめとこw」とつづりブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)