川崎麻世、年齢差18歳 斎藤工との2ショット公開「彼がモテる意味がわかった」

川崎麻世、年齢差18歳 斎藤工との2ショット公開「彼がモテる意味がわかった」

※川崎麻世オフィシャルブログより

俳優の川崎麻世が6日、俳優の斎藤工との2ショットを自身のアメブロで公開、斎藤の人柄についても絶賛した。

「まずは斎藤工くんとツーショット」と2ショットを公開した川崎は「髭面の2人 年齢差18歳」と自らツッコミ。別の2ショットも公開した。

「実はこの間のパーティーで斎藤工くんから挨拶に来てくれた」「今をときめく人気俳優だ その彼が俺のテーブルに来て お久しぶりです以前お世話になりましたと」と写真撮影に至ったきっかけを紹介。

しかし「7・8年前にNHKの時代劇でお世話になりました」と言われても思い出せなかった川崎は、「本当にごめんなさい」と謝ったことをつづった。

その後「ジワジワと…9年前のあのドラマだー!『オトコマエ』だー」と思い出し「あんなに売れっ子俳優なのに御丁寧にわざわざ挨拶に来てくれて 礼儀正しく気持ちが良い青年でした 少し話して彼がモテる意味がわかった 本当に心まで『オトコマエ』だった!」とギャグをまぜてコメントした。

この写真公開に「斎藤さんは話し方がモテる人って感じ」「麻世様も負けず劣らずオトコマエですよ」「最強ツーショット」など二人に惚れ惚れするファンからのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)