元アイドル藤井奈々、芸能界引退を発表 5年間の感謝と苦悩語る「でも、それが芸能界」

『CLEAR’S』元メンバー藤井奈々が芸能界引退を発表「心がついていかなくなってきた」

記事まとめ

  • お掃除ユニット『CLEAR’S』元メンバーの藤井奈々が芸能界引退を発表した
  • 藤井は「心が痛くて、耐えられなくなるほどに辛いこともたくさんありました」と話した
  • 昨年に父親が倒れ、家族の為にも続けられなくなったと引退理由を明かしている

元アイドル藤井奈々、芸能界引退を発表 5年間の感謝と苦悩語る「でも、それが芸能界」

元アイドル藤井奈々、芸能界引退を発表 5年間の感謝と苦悩語る「でも、それが芸能界」

※藤井奈々オフィシャルブログより

お掃除ユニット『CLEAR’S』の元メンバーで女優の藤井奈々が芸能界を引退することをブログで報告した。

小学生の頃から芸能界を夢見てレッスンに通い、ある舞台に感動し女優を目指した藤井は、「その監督の映画オーディションを受けて言われたのは「お客さんを一人で100人呼べたら出してやるよ」その時は、ファンのひとりもいませんでした。」とその頃の状況を明かした。

京都から夜行バスに乗り週1のレッスンを受ける日々を経て、大学を辞めることを決意し20歳で上京。「事務所が決まり、最初は何も分からずグラビアを始めて、気がついたらグラビアアイドルになっていました。それでも、目標があったので頑張れました。マネージャーに、アイドルグループ「CLEAR’S」の新メンバーオーディションに連れていかれて、メンバーに入りました。」と『CLEAR’S』に加入した経緯を報告。
「正規メンバーになるまでの間、デビューしたばかりのまだステージに立つことのできない私に、優しい声をかけてくれた最初のファンのみなさん。その時のこと、今でも鮮明に思い出せます。あぁ、これがファンなのかって始めて思いました。はじめてファンができました。」と振り返った。

アイドルになりたくさんのファンに恵まれ、初主演の舞台には100人を超すファンを集めることができるようになった藤井だが、「心が痛くて、耐えられなくなるほどに辛いこともたくさんありました。でも、それが芸能界なのだと思います。5年間やってきて、これ以上続けることにだんだん、心がついていかなくなってきたのも事実です。支えてくれたファンのみなさんそして、支えてくれた事務所やスタッフさん、たくさんの周りの人たちのおかげで挫けることなくやってくることができたのだと心から思います。ありがとうございます。こんな簡単な言葉で片付けることのできる5年間ではありません。」と感謝の気持ちを伝えた。

昨年、芸能活動を応援していた父親が倒れ「家族の為にも芸能のお仕事を続けられなくなりました。これからは、普通の生活に戻り、普通の一人の女性として家族の為に生きていくことにしました。」と引退の理由を明かした。

最後に「みんながいたから、今の私があります。藤井奈々を応援していてよかったと、思ってもらえる人間になれるようにこれからもがんばっていきたいと思います。今まで本当にありがとうございました。」と締めくくった。

関連記事(外部サイト)