上原さくら 21年前に購入し、未着用だったワンピを着た姿公開

上原さくら 21年前に購入し、未着用だったワンピを着た姿公開

※上原さくらオフィシャルブログより

タレントの上原さくら(40)が、ブログで、なんと21年前に購入したというワンピースを着た姿を披露している。
上原によると、20年以上前に渋谷のPARCOで買った「ベティーズ ブルー」というブランドのワンピース。黒い地で、すそのほうにマーガレットのような花とちょうちょが刺繍され、袖ぐりにはピンクと水色のチェーンステッチが施されているもので、

「自分でも驚いちゃうのが!
このワンピ、21年前に買ってから
1度も着たことなかったの!
いや??....よくぞ、ここまで取っておきました!笑」

と自分でも驚いた様子。

「今年流行っている刺繍とはお花の系統がなんとなく違うかな???
でも、とっても可愛いでしょう」

と、時代はあるかもしれないが、好みは変わっていないようで、それにしまむらで購入したピンクのカーディガンを合わせたというが、改めて

「このワンピに関しては、自分でも改めて物持ちの良さに感心してしまいました。笑
まさか21年間、着ないで保管していたとは!」

とコメント。

「この時に色違いでピンク色のアンサンブルも買ったのですが、それはもう19歳?22歳くらいまでヘビロテをして、もうとっくの昔にボロボロになってしまったのですが。」

と、当時に買ったものを思い出しながら、

「いや??
なんかノスタルジー...」

としみじみした調子でコメントした。なお、「ベティーズ ブルー」は1985年に立ち上げられたが2005年に休止。上原はかなりお気に入りのブランドだったようで、

「他にもまだ、ベティーズ ブルーは何着か持っています
どれもこれも20年くらい前のものだけれど.....今年は着てみよう」

とも。物持ちのよい上原には、

「さくらちゃんと同年代だけど私も好きだったー!」
「懐かしいです!私も中学高校ぐらいに着てた覚えがあります」

という声のほか、

「20年以上前の洋服が着れるなんて、さくらさん体型変わってないんですね」
「まだ着れるさくらちゃんもすごい!
似合うからいいなぁ♪
私はどんどんいろんな服が似合わなくなってきて悲しいよ?可愛いの好きなのに。。」

と、上原がスタイルをキープし、なおかつ今でも似合うことに驚く声も寄せられている。

関連記事(外部サイト)