菅田将暉の弟が高校卒業し家族に感謝のLINE「立派に育っておられますね」「羨ましい限り」と反響

菅田将暉の弟が高校卒業し家族に感謝のLINE「立派に育っておられますね」「羨ましい限り」と反響

※菅生新オフィシャルブログより

俳優・菅田将暉の父で経営コンサルタントの菅生新氏が1日、自身のアメブロを更新。三男の新樹(あらき)くんが高校を卒業したことを報告し、新樹くんが家族に送ったLINEの文面を紹介した。

「28日は三男アラキの高校卒業式でした。が、僕は東京なので行けずで…母は涙?!だったのかな??」と報告した菅生氏。「僕からアラキへ」と卒業を迎えた新樹くんへ「兄ちゃん二人が東京へ行ってからの 高校生活スタート、とても寂しかっただろうけど… バスケ部を一生懸命してましたね!」としみじみと振り返り、「さあ、第二章へ…いよいよ大きなステージの東京で 多くの出会いや刺激を受けてもっともっと大きく羽ばたこう…ネ!」と親心を切々とつづった。

また、新樹くんから家族へ感謝のLINEが届いたそうで「高校に通える環境にしてくださり、本当にありがとうございました。家族の支えがなければ卒業することはできませんでした」「しかし、僕の人生はまだまだこれからです。ここからが自分の人生の最高潮の盛り上がりだと思います」「これからも迷惑をかけると思いますが末永く宜しくお願いします。新さん、好身さん、大将、健人本当に大好きです。愛してます」と紹介し、卒業証書を手にした新樹くんやクラスメイトとの写真を公開している。

この投稿に「父親をみて頑張っている息子さんたちが逞しく羨ましい限りです」「立派に育っておられますね」「こんなにジブンの気持ちを言葉に出して家族に語れるなんて 既にそこらの素直でないヤツらとは違います」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)