岡井千聖、ドッキリ番組でカットされた泥まみれの姿を公開「カットされてたので自主的に公開」

岡井千聖、ドッキリ番組でカットされた泥まみれの姿を公開「カットされてたので自主的に公開」

※岡井千聖オフィシャルブログのスクリーンショットです

元℃-uteのメンバーでタレントの岡井千聖が、4月6日に更新したInstagramと連動したアメブロで、ドッキリ番組でカットになったことを嘆いている。

岡井は4月6日に放送されたバラエティ番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリさせちゃうぞGP』(フジテレビ系)にてドッキリを仕掛けられたようだが、なんと自身が見てほしかった部分がカットされてしまったよう。

「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!!!!!!!顔につけたところ使ってよおおおおおおおおおおおおおお」とショックの雄たけびを表現し「カットされてたので自主的に公開」と泥まみれになった自身の写真を公開。ハッシュタグ付きで「#フジテレビ #ドッキリ #あばれる君 #パンサー尾形 #岡井千聖 #並びが #芸人 #私は #まだ芸人じゃなーい #」ともコメントしていた。

これを受けて読者からは「カットの瞬間笑っちゃったわ 逆においしいね!」「え、やばいまっていま見て爆笑した」「泥も滴るいい女!」など好評の声のほか「ところで『まだ芸人じゃなーい』の、“まだ”って事は・・・?」「後に芸人になるんですか?」など、芸人になることを期待するようなメッセージも多数寄せられている。

岡井は3月2日に放送された『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)でも、番組のドッキリ放送をカットされたことを訴えており、話題となっていた。

関連記事(外部サイト)