菅谷梨沙子、娘が39度超の高熱を出し「かなりヒヤヒヤしました」

菅谷梨沙子、娘が39度超の高熱を出し「かなりヒヤヒヤしました」

※菅谷梨沙子オフィシャルブログより

無期限活動休止中のアイドルグループBerryz工房のメンバー・菅谷梨沙子が25日に自身のアメブロを更新。娘が39度を超える高熱を出したことを明かした。

この日、菅谷は娘を抱きしめる自身の写真を公開し、娘について「昨日の夜、39度を超えた熱が出てかなりヒヤヒヤしました」と報告。「全身熱く、汗びっしょり…」と娘の様子について明かし、「薬を飲んでいたので体の中で菌と闘っているのは分かってても心配で心配で。。」と振り返った。

しかし、朝方になって「菌と勝ったのか全身びっしょりの汗をかいていつも通りの体温に戻ってニコニコの笑顔で私を起こしてきました」と説明し、「良かった、本当に良かった!」と安堵した様子。かかりつけ医に診察してもらったところ胃腸炎だったといい、「消化の良いものを食べ病院からもらった整腸剤を飲んで過ごす事に」「年に2回は風邪を引いているので、なんとかお腹の風邪だけはならないようにしたいなぁ。。」とつづった。

前日の夜に、心配した母親から電話があったといい、「強がっていたものをふわっと包み込んでくれるような感じで泣きそうになりました」と本音を吐露。「母はやはり偉大。ぶつかる時もあったけど、私にとってやはり母は特別な存在だなっと改めて思った」とも述べ、「これからもきっと何かあるたび心配して時には泣いて…を繰り返すのだろうけど、私も愛情たっぷり注いで育てていきたいです!」と決意を述べた。

この投稿に「娘さん体調戻ってよかった!」「看病お疲れ様でした!体調悪いと不安で泣きそうになっちゃうよね」「お母さんっていつも心強いですね」「愛しげに抱き抱える梨沙子さんの笑顔が本当に美しく眩しく感じました」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)