あいのり・桃、“みんなの中で超衝撃だった”バチェラー裏話「あんまり放送ではわからなかった」

あいのり・桃、“みんなの中で超衝撃だった”バチェラー裏話「あんまり放送ではわからなかった」

※桃オフィシャルブログより

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が27日に自身のアメブロを更新。“あいのりバチェラー会”に参加したことをつづった。

恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』(Amazon Prime Video)は、たった1人の男性が、多数の女性の中から運命の相手を選び出していくという番組。

この日桃は、「昨日のあいのりバチェラー会はこんな感じでしたっ!!!」と、“あいのりバチェラー会”に参加してきたことを報告し、集合ショットを公開。「バチェラーのガールズは、シーズン2で大活躍していたあずあずと、呉服屋さんの着物がものすごく似合ってた長野真琴さんとか、「チャオ?」が口癖のイタリアのバイヤー、桃田奈々さんっ!!!!」と紹介し、「みなさん美しく、キャラも濃く面白くて、ますますバチェラーはすごい番組だなぁと実感しました。小柳津さん選ぶの大変だっただろうなぁーーーーーーー」と感激した様子でコメント。

また、「バチェラーぽいポーズ」で写真を撮るなど盛り上がったようで「ばっちり、キメました」とキメ顔で写った写真を公開するも「決まってない。笑」と自らツッコミを入れていた。

さらに2代目バチェラーの小柳津林太郎氏も途中で参加したといい、「みんなのあの頃を振り返るトークがすごく楽しかったです!!!」と2ショットを公開。「みんなの間で、最初、長野真琴ちゃんが小柳津さんの本命なんじゃないかってずっと思ってたらしく、そんな長野さんがバラをもらえなかった瞬間は、みんなの中で超衝撃だったらしい!!!!!!」「あんまり放送ではわからなかったから裏話面白かった」と、番組の裏側を聞くのも楽しんだ様子でつづった。

ブログ読者からは、「小柳津さん相変わらずイケメン」「ノリノリで楽しそう」「みんな可愛い」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)