中村江里子、夫のサプライズでエジプトへ「うわ??あのツタンカーメンだあ!!」

中村江里子、夫のサプライズでエジプトへ「うわ??あのツタンカーメンだあ!!」

※中村江里子オフィシャルブログより

フリーアナウンサーでフランス在住の中村江里子が27日に自身のアメブロを更新。夫のサプライズで家族でエジプトを訪れたことを報告した。

この日、中村は夫から行き先を教えられず、空港のチェックインカウンターで「エジプトエア」の文字が見え、「うわ???エジプト???!!!」と行き先を知ったといい、夫に「二人ならまだしも、子供たちも一緒で行き先わからなかったら、仕度が大変なんだけど」と述べるも「大丈夫!!まあ夏服でいいかな?あとは歩くから履きやすい靴。そうそう冬物も必要なんだけど、それは滞在先が用意してくれるから」と説明されたと明かした。

エジプトでは「王家の谷」に行ったといい「ツタンカーメンの墓」でツタンカーメンのミイラと対面したようで、「「うわ??あのツタンカーメンだあ!!」と何だかミーハーな私」と楽しそうに感想をつづった。また、「王妃の谷」にも足を運び「ラムセス2世の正妃ネフェルタリの墓」にも行き、墓の内部の壁画に「涙が出てきました」「ネフェルタリの墓は圧倒的な美しさで・・言葉が出ないのです」「今でもどうやってこの素晴らしさや感動を言葉にしていいのかわからない」と感激した様子。

また、翌日は「ルクソール神殿」と「カルナック神殿」を訪れたといい、「とにかくすべてが大きく・・」「もうただただ息をのみ、これからも守っていくべき遺跡なのだと、また守り、発掘を続けている方々に対して畏敬の念を抱きます」と感激をつづった。

その後は、2回目のサプライズがあったようで、ナイル川クルーズに行くといい「船に弱い」という中村は「え?何?船に乗るの?」と「一瞬顔がこわばったようです(笑)」と2回目のサプライズに驚いた様子。「この船でおよそ5日間のクルーズ。目的地はアスワンです」「では続きはまた次回に」と予告した。

関連記事(外部サイト)