大渕愛子弁護士、夫・金山一彦が作ってくれた夕飯を紹介「支えあってる夫婦」「愛情がたっぷり」の声

大渕愛子弁護士、夫・金山一彦が作ってくれた夕飯を紹介「支えあってる夫婦」「愛情がたっぷり」の声

※大渕愛子弁護士オフィシャルブログより

弁護士の大渕愛子氏が29日に更新した自身のアメブロで、夫で俳優の金山一彦が作った夕食を紹介した。

この日、大渕氏は「昨晩は、彦さんが夕飯を作ると言ってくれて」と説明。「私も夕飯に間に合うように帰ろうと思っていましたが…このLINEのとおり 間に合わず」「写真を撮っておいてもらおうと思い、頼んだけど、それも叶わず」と金山とのLINEのやりとりを公開した。

しかし、帰宅すると自身の食べる分もしっかりと残されていたといい、金山が作った料理の写真を公開し「私の好きな子持ちカレイの煮付け「たまごの部分、残しておいたからね!」とのことでした」と説明。「美味しかったです」と嬉しそうにつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ひこさんは優しいですね!支えあってる夫婦だなぁ!って」「お2人の熱々ぶりにご馳走さまです(笑)」「愛情がたっぷりですね」などの声が寄せらている。

関連記事(外部サイト)