市川海老蔵、クリスマスツリーの飾りつけをする子ども達「今年はちょうど良い高さです」

市川海老蔵、クリスマスツリーの飾りつけをする子ども達「今年はちょうど良い高さです」

※市川海老蔵オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川海老蔵が1日に更新した自身のアメブロで、クリスマスツリーの飾りつけをする娘・麗禾ちゃん、息子・勸玄くんの様子をつづった。

この日、海老蔵は昨年のクリスマスツリーに使用した木について「高すぎて ちょきんとハサミで」「二人から 大クレームでした笑笑」と振り返り、今年新たに設置した木を紹介。「今年はちょうど良い高さです」と説明した。

続けて更新されたブログで海老蔵は「麗禾も勸玄も私も」「みんなで机でお勉強時間です」と机に向かう勸玄くんの姿を公開。しかし「クリスマスツリーの飾り付け時間に、いつのまにか、、笑笑」と子ども達がクリスマスツリーの飾りつけを始めたことを写真とともに報告し、「でもね、宿題終わったから良し」と述べた。

この投稿に「立派なクリスマスツリーですね。お子様達のわくわく感が伝わってきます」「飾り付けをしているときが1番楽しいかもしれませんね」「姉弟で仲良く飾り付けって、良いですね」「完成を楽しみにしてます」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)