照英、妻と娘達が作った“お菓子の家”を紹介「ちょっと早いクリスマスを感じた」

照英、妻と娘達が作った“お菓子の家”を紹介「ちょっと早いクリスマスを感じた」

※照英オフィシャルブログより

俳優でタレントの照英が2日に自身のアメブロを更新。妻と娘達が作ったお菓子の家を紹介した。

この日、照英は「我が家の女子組(女房&長女9才&次女3歳)が作成した」と説明し、妻と娘達がお菓子の家を作り上げていく様子を写真で紹介。

制作中は「次女が必要パーツを食べてしまったり」「女房が必要パーツを作り忘れてしまったり」といったアクシデントがあったといい、「大爆笑のお菓子の家作りでした(笑)」と楽しそうな様子を明かした。

最後には完成したお菓子の家の写真を公開し、「近くで見ると微妙ですが、離れてみるとなかなかの仕上がり」「家族皆でちょっと早いクリスマスを感じたひとときでしたよ」と幸せそうにつづりブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)