ともさかりえ、舞台公演中の近況を報告「頭パンクしかけた1週間だった」

ともさかりえ、舞台公演中の近況を報告「頭パンクしかけた1週間だった」

※ともさかりえオフィシャルブログより

女優のともさかりえが2日に更新した自身のアメブロで、近況を報告した。

この日、ともさかは「頭パンクしかけた1週間だった」と明かし、「これはいかんと少し気分転換。外に出たら思いがけぬ出会いがありその引き寄せ方に驚くのであった」と笑顔をみせる自身の写真を公開。「閉じこもっていてはいけないんだなぁ」としみじみつづった。

続けて、出演中の舞台『鎌塚氏、舞い散る』について「東京公演中日でございました」と報告し、「日々、開演前の緊張が尋常ではない。どんな芝居も緊張はするのだが 鎌塚オープニングの緊張感というのは自分の中で独特なものがある」とコメント。

「気付けば12月。東京公演も残り僅か。この切なさを味わう毎日も確実に終わりへと向かってゆく」と述べ、「舞台は一期一会ですから みなさま 劇場へ」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)