マック鈴木、外出前の“毎回辛い”次男の言葉に「愛おしい」「涙出た」の声

マック鈴木、外出前の“毎回辛い”次男の言葉に「愛おしい」「涙出た」の声

※マック鈴木オフィシャルブログより

元プロ野球選手の野球解説者・マック鈴木が4日に自身のアメブロを更新し、辛くなる次男・誠八くんの言葉について明かした。

この日、マックは誠八くんに「あいあぶゆー」「だーいすき」(原文ママ)と言われることがあると明かし、「そんな時凄く幸せな気持ちになります」と述べた。

しかし、自身が外出する際に誠八くんから「とうさん もうかえるん?」と言われるといい、この言葉は誠八くんにとって「もう行くの?」「また行くの?」という意味だと説明。

さらに「行かんといて」「とうさん あいたいなぁ?」と涙目で言われることも明かし、これにはマックも「毎回辛い」と本音を吐露。誠八くんの写真とともに「父さんもずっと八と一緒にいたいなぁ?」「ほんまやで?」と親心をつづりブログを締めくくった。

この投稿に「愛おしいな?」「こんなかわいい子に言われたら、たまらないですね」「ハッちゃんの言葉涙出た」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)