パンサー尾形の妻、娘を溺愛する夫にキレられたエピソードを明かす「なんて素敵なパパ」「微笑ましい」の声

パンサー尾形の妻、娘を溺愛する夫にキレられたエピソードを明かす「なんて素敵なパパ」「微笑ましい」の声

※尾形あいオフィシャルブログより

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが5日に更新した自身のアメブロで、夫の尾形にキレられてしまったというエピソードを面白おかしくつづった。

尾形はこの日から仕事のため海外に行っているといい、前日の夜から娘・さくちゃんと数日間会えなくなることを悲しんでいたそうだが、あいさんはそれを知らず「さくちゃんもう寝かすからパパは上に来ないでね。さくちゃん寝なくなるから。」といつも通りの対応をしたという。

そして今朝、出発前の尾形に「さくちゃん寝てるよね、、?」と聞かれ、「寝てるから起こさないであげて!」と答えると「もちろん、起こさないよ。起こさないけどさ、、、起こしてこようか?って言ってくれたっていいじゃん、、泣 そしたら、起こさないでいいよ!!って言うしさ、、、」と反応があったとのこと。これに対してあいさんは「女子じゃん!!笑」とツッコミ。

しかし結局尾形は「だめだ!さくちゃんにチューしてから行くわ!!!」と我慢できなかったようで、あいさんが「え、起きちゃうしかわいそうだよ!!!」と言うと、「なんでだよ!!俺の子だぞ!!!いいだろ!!!!」と「キレた」という。

これにはあいさんも「あまりにも本気で俺の子だぞ!!!って言うもんだからわたし笑っちゃいました。」と述べ、「わたしが大イビキかきながら寝ているとき、さくちゃんに布団がちゃんと掛かっているか何度も起きて心配しているパパです。笑」と尾形の娘思いな一面を紹介し、ブログを締めくくった。

この更新に読者からは「羨ましすぎます!!」「愛娘と数秒でも離れたくないなんて、なんて素敵なパパかしら、家の旦那様も見習ってほしいわ!」「本当さくちゃんがすきなんですね!微笑ましい」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)