稲垣吾郎、誕生日を迎え祝福メッセージに感謝「皆さまにも良い時間が流れますように」

稲垣吾郎、誕生日を迎え祝福メッセージに感謝「皆さまにも良い時間が流れますように」

※稲垣吾郎オフィシャルブログより

俳優の稲垣吾郎が8日に更新した自身のアメブロで、誕生日に寄せられたお祝いのメッセージに感謝を述べた。

12月8日生まれの稲垣はこの日のブログの冒頭で、「たくさんのお祝いメッセージありがとうございます」と報告。一方で、「僕自身は、あまり誕生日だからといって特別な事をしたりしてほしい性格ではないので、いつもと変わらず静か?に過ごしております」と報告した。

続けて、「東京は気持ちの良いお天気でした」と青空に映える銀杏の写真を公開し、「銀杏並木、空とのコントラストは春の桜より僕好みかな」とコメント。さらに「そして今朝は「NHK俳句」を観て下さったかたも多いのでは」とゲスト出演した俳句講座『NHK俳句』(Eテレ)について言及。「冷んやりとしたリビングに、ぽつんと佇むポインセチアを見て一句」「火の消えた 暖炉に灯る ポインセチア」と自身が詠んだ句を紹介した。

さらに、「そして、偶然にもヒロ君からのお祝いメッセージにも俳句が」と述べ、「葉も落ちた 柿の小枝に モズ一羽」と親友・ヒロくんからの俳句を紹介。「皆さまにも良い時間が流れますように」とつづりブログを締めくくった。

この投稿に「俳句、とても素敵ですね」「吾郎ちゃん俳句がお似合い」「ますます素敵になる吾郎ちゃんをこれからも見守っております」「今年も笑顔に溢れた年になりますように!」などのコメントが1200件以上も寄せられている。

関連記事(外部サイト)