かとうかず子、おすそ分けのお返しでもらった物「物々交換の様に」

かとうかず子、おすそ分けのお返しでもらった物「物々交換の様に」

※かとうかず子オフィシャルブログより

女優のかとうかず子が14日に更新した自身のアメブロで、プロレスラーのダンプ松本からネギをもらったことを報告した。

かとうは「沢山 到着しました  「友情」で、ご一緒したダンプちゃんから」と以前舞台で共演したというダンプからネギが届いたことを報告。「深谷ネギは、甘くて とても美味しいですよね この前 フライで頂きましたら 甘くてジューシーでした!!ありがとうございます」と感謝を述べた。

翌日15日に更新したブログでは、ダンプが送ってくれたネギを近所の店におすそ分けしたところ「物々交換の様に出来立ての焼売を 頂いてしまいました」といい、さらに近場の焼き鳥屋にネギを持っていったところ、足の痛みのため「来年1月いっぱいで お店を閉める」と知らされ驚いた様子。しばらく話し込み、帰り際に代金を支払おうとすると「お茶がわりだから、今日は いらない」と言われたとのことで、かとうは来週湿布を渡すことを約束した。

かとうはこうした一連の出来事について「ダンプちゃんのおかげです お店を閉める話を 聞くことが出来たのもネギを頂いたから!」と感謝するとともに、「ご挨拶 大切だなぁ!!としみじみ思いました」とコメントした。

ダンプは8月のブログで、同月亡くなった父のためにかとうから線香が送られてきたことを報告しており、「舞台(友情)で共演してから、何年もたってるのに愛をもらってます。ホントにありがたいです。舞台友情に感謝です。お父さんも喜んでいると思います!!」と感謝の言葉をつづっていた。

関連記事(外部サイト)