花田虎上、マラソン大会の結果に娘が涙「自己最高位でしたが」

花田虎上、マラソン大会の結果に娘が涙「自己最高位でしたが」

※花田虎上オフィシャルブログより

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が14日に自身のアメブロを更新。マラソン大会の結果に娘が涙したことを明かした。

この日花田は、「今日は娘のマラソン大会です!」と報告。「一緒に応援に来た末娘は、幼稚園でもらった双眼鏡を持参」と熱の入れようを明かし、「皆んなで声援を送ります!! 頑張れ」(原文ママ)とエールを送った。

続けて更新したブログでは「娘のマラソンは2キロ弱です」と説明し、結果について「自己最高位でしたが、一位では無かったので泣いていました」と報告。待ち時間には「いつもは一人で来る定食屋さんに、妻と末娘と一緒に来ました」とランチを楽しんだといい、「美味しかったです!」と写真とともにつづった。

これらの投稿に「お姉ちゃま、悔しかったのかな」「さすが!勝負師の血筋ですね。頑張り屋さんですごい!」「今日の為に一生懸命頑張って練習したんでしょう!」「自己最高位なら、立派ですよ」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)