キンタロー。0歳の時の記憶があることを告白「寂しいんです。あととても不安」

キンタロー。0歳の時の記憶があることを告白「寂しいんです。あととても不安」

※キンタロー。オフィシャルブログより

お笑い芸人のキンタロー。が15日に自身のアメブロを更新し、0歳の時の記憶があることを告白した。

キンタロー。は14日に公開したブログで、マタニティグッズを買いに行ったことを報告しており、この日「何を購入したのか 見せて欲しいとの意見をいくつか頂きましたので。。」と述べ、購入した妊婦帯や抱っこ紐を写真とともに紹介。

続けて、抱っこ紐を買った理由について「抱っこ紐で抱っこしてると赤ちゃんは安心して泣く頻度も軽減できて」と元メジャーリーガー・イチロー氏の物まね芸人・ニッチロー’から教えてもらったと明かし「なるほど !って思いました」と納得した様子。

納得した理由について「実はキンタロー。0歳の頃の記憶がうっすらあるんです」と明かし「なので。。その泣く理由がちょっと なんとなく分かります。。」とコメントした。

キンタロー。の記憶によると、ベッドに寝かしつけられ泣いた理由は「まず。。寂しいんです。あととても不安」と明かし「パチッと目を覚ました時に誰もそばにいない。。」「これがとても恐怖」と説明。

「だから ちびキンちゃんも不安かもしれないと思い、産まれてすぐから使える 小さめの抱っこ紐を入手しました」と述べ「またショッピングしたら御報告しますね」といいブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「赤ちゃんの記憶があるんですね!すごーい!」「勉強になりました!赤ちゃんがなぜ泣くのか」「すごいですね!参考になりました」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)