SKE48・江籠裕奈、須田亜香里からの励ましの言葉を明かす「これからも大事にしたいです」

SKE48・江籠裕奈、須田亜香里からの励ましの言葉を明かす「これからも大事にしたいです」

※SKE48オフィシャルブログより

SKE48の江籠裕奈が19日に更新したSKE48のアメブロで、メンバーの須田亜香里からの思い出の言葉を明かした。

同日、SKE48のアメブロは2020年1月15日にリリースするSKE48の26枚目のシングル『ソーユートコあるよね?』にちなんで、新曲仕様にデザイン変更。同楽曲は初センターを務める須田のほか、江籠ら選抜メンバー計18人によるもので、MVの振り付けはダンス&ボーカルグループ・DA PUMPのTOMO、U-YEAH、KENZO、DAICHIが担当した。さらに新曲リリース記念として、期間中は選抜メンバーが毎日全員アメブロを更新していくというキャンペーンを行っている。

この日、江籠は「この期間は毎日ブログテーマが決まっているんですが...今日のテーマは【須田亜香里のソーユートコあるよね?】」と述べ、須田について「SKE48としての活動はもちろん 個人のお仕事もたくさんで いつ休んでるの?って つい心配になっちゃうくらい」と説明。そのため、「移動中にあかりさんの寝顔を見ると安心します」と明かし、「しかもね お口を開けて寝てるの」「可愛い」「ソーユートコあるよね?って思いながら心の中でおつかれさまですと言って わたしも一緒に寝ます 笑」とつづった。

続けて江籠は「実はわたしが今 こうしてアイドルを続けている理由と まだ頑張ろうと思えたきっかけのひとつに あかりさんがくれた言葉があります」と明かし、須田からの「続けてたらいいことあるよ」という言葉を紹介。「悩んだらとにかく悩み過ぎるわたしに 笑顔でこう言ってくれたあかりさん。その時はそんな考え方もあるのか?と衝撃でした」と振り返った。

江籠は「アイドルと真っ直ぐに向き合ってきた あかりさんに言われた言葉だったから 自分に響いたんだと思います。これからも大事にしたいです」と述べ、「あかりさんはスーパーアイドル」「改めて センターおめでとうございます!!」と祝福した。

この投稿に「選抜おめでとう?!」「あかりんとのエピソード、ほっこりするね!!」「さすが須田ちゃん、いいこと言う」「経験してきたからこそ言える言葉だね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)