蒼井そら、帝王切開の傷口に痒み「これ、皮膚科に行ったら良いの?」

蒼井そら、帝王切開の傷口に痒み「これ、皮膚科に行ったら良いの?」

※蒼井そらオフィシャルブログより

今年の5月1日に双子を出産した女優でタレントの蒼井そらが18日に更新した自身のアメブロで、帝王切開の傷口の様子をつづった。

この日蒼井は「最近、ここ2週間くらいかな。帝王切開の傷口が痒いんだよね」と明かし、続けて「心なしか膨らんできていてケロイドみたいになってきてる?」「術後2ヶ月は傷口に専用のテープを貼っていたけど そろそろ平気かなと貼らなくなってから 5ヶ月経つのに今更そんな感じ」と傷口の様子を説明した。

この傷口の状態に蒼井は「これ、皮膚科に行ったら良いの?産婦人科??」と戸惑っている様子。「同じ経験した人いませんか??」と呼びかけ、「もう一度、専用のテープみたいなの貼った方が良いのかな。。。」と不安な気持ちをつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「私も、、、産後一年経ちますがまだ痒いときあります」「育児バタバタで気づいたらおさまってました!」「医師に相談したら、体質だから仕方ないと言われましたが、治せるのなら治したいですよね」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)