misono、YouTubeで“歌ってみた”投稿するも再生数が伸びず「本当に難しいし大変…」

misono、YouTubeで“歌ってみた”投稿するも再生数が伸びず「本当に難しいし大変…」

※misonoオフィシャルブログより

歌手でタレントのmisonoが23日に公開した自身のアメブロで、YouTubeの再生数が伸び悩んでいることを明かした。

この日、misonoは自身のYouTubeチャンネルについて「チャンネル登録者数5万人いけたので、初めて『歌ってみた』をやったのですが…」と、過去に公開した「ライオンキングを歌ってみた」「ドラゴンボールZを歌ってみた」などの動画について言及。「第1弾が、よかろうもんとのコラボだったので!再生回数も凄くて(笑)」と振り返った。

一方で「2019年12月で、YouTubeをやり始めて1年なので『1年記念日』に!こがけんと初めて『ドラゴンボールZを歌ってみた』のですが…再生回数、全然いかない(笑)」と報告。「YouTubeって、本当に難しいし大変…」と本音を明かし、「その後アップした『こがけんと対談する動画』は、自分で編集したのに…それも再生回数、酷い(笑)」と視聴回数が伸び悩んでいることをつづった。

misonoは上記の「ドラゴンボールZを歌ってみた」ではアニメ『ドラゴンボール』シリーズに登場するキャラクター・チチのコスプレ姿で歌唱していることから、「コスプレもしたのに!?いつも、バッシングされるのに…叩かれてもいないから、話題にもならないし…」とコメント。「こがけん&バンドのメンバーにも、申し訳なさすぎる…」と心境をつづった。

関連記事(外部サイト)