AKINA ねんドル・岡田ひとみの精巧な作品称賛、本人にも驚愕「美しく、肌もツルっツル」

AKINA ねんドル・岡田ひとみの精巧な作品称賛、本人にも驚愕「美しく、肌もツルっツル」

※AKINAオフィシャルブログより

歌手で女優のAKINAが、自身のアメブロで、ねんドル・岡田ひとみの個展を訪れたことを明かした。

“ねんドル”とは、ねんど職人とアイドルを掛け合わせた呼び名。岡田は粘土を使って食べ物を精巧に作り上げるという職人技を持ち、現在NHK Eテレ『ニャンちゅうワールド放送局』で「おねんどお姉さん」を務め、ねんどでいろいろな物の作り方を教えてくれるお姉さんとして、子供たちのみならずお父さんお母さんからも人気を集めている。

現在2歳になる娘の母であるAKINAも、ねんドル・岡田を幼児向け番組で見てからファンになったといい、「もー、キッズ達のアイドル! いや、パパのアイドル! いやいや、ママ達のアイドルかもしれない。」と大興奮。個展には、粘土で出来たスパゲッティやパフェなどが展示されており、それらを写真とともに報告しながら、「これ全部粘土で作ってます。 すごい。」と称賛を贈った。

また、岡田との2ショット写真も公開。「相変わらず美しく、肌もツルっツルで となりに写るのが嫌なくらいです。 けど岡田さんを近くで見たいあまり 2ショットをお願いしました。」というコメントを添え、大満足の1日になったようだ。


関連記事(外部サイト)