金子貴俊、自宅で寿司を握り家族から大好評「自分を誇らしく思っちゃいました」

金子貴俊、自宅で寿司を握り家族から大好評「自分を誇らしく思っちゃいました」

※金子貴俊オフィシャルブログより

俳優の金子貴俊が13日に自身のアメブロを更新し、自宅で寿司を握ったエピソードを明かした。

この日、金子は「貴寿司」というタイトルでブログを更新し、「貴寿司オープンでございます」と自宅で寿司を握る自身の写真とともに報告。

続けて「不慣れだけどなんとか握ってみましたよ」と述べ、中トロの握りを公開。「お家で握ったお寿司とは思えない驚きのおいしさ!!」と感激した様子をつづった。

家族やマネージャーにも大好評だったようで、とろろ昆布と塩、レモンで楽しむ「真鯛のにぎり」やニンニクと唐辛子を効かした醤油タレに漬けた「カツオの漬けにぎり」と握った寿司の数々を紹介。「正直、こんな美味しいお寿司握れる自分を誇らしく思っちゃいましたよ」と満足そうにコメント。

また、この日は「まさかのサプライズ!!」もあったといい、マネージャーからケーキで早めの誕生日をお祝いしてもらったと報告。「こういう優しさが染みるなぁー」と嬉しそうにつづった。

関連記事(外部サイト)